2006年08月23日

亀田興毅が10月ランダエタと再戦

そうこなくっちゃ!ボクシングWBA世界ライトフライ級王者の亀田興毅が、初防衛戦でファン・ランダエタとの再戦を決断。
22日、東京・大久保の協栄ジムで金平桂一郎会長が会見を行い、明かした。
亀田興毅本人の強い要望に応えたもので、微妙な判定での王座奪取による雑音を、今度こそKO勝利で封印するつもりだ。なお、試合の開催時期は10月後半、会場は首都圏を予定しているとのこと。
そりゃこのままでは終わらせる訳にはいかないよね。

【送料無料】 亀田興毅・協栄ボクサスリムスーツLサイズ 亀田興毅も実感!協栄ジムが企画開発 ...
posted by 興味津々 at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 格闘技

2006年08月14日

亀田大毅戦のチケットが売れず

日本中が騒いだ、ボクシング亀田興毅の「疑惑の判定」騒動の中、20日にプロ第5戦を行う3兄弟の二男・亀田大毅が10日に、所属の協栄ジムで公開スパーリングを行った。
「何ラウンドか分からんけど、KOはするよ」とコメントした亀田大毅だが、「疑惑の判定」について質問が及ぶと、途端にダンマリ・・・。

まぁ、あれだけの騒動だったから致し方ないんだが。今の亀田家にとっては、対戦相手よりマスコミが敵みたいなもん。試合前の亀田大毅に「疑惑の判定」の質問するくらいだからね。
これで動揺して負けるようじゃそれまでってことで、集中して試合に臨んでほしい。派手なパフォーマンスもいいが、あまり行儀の悪いことはヤメてね。

でもって亀田大毅戦のチケットなんだが、ファンが離れが始まっていて売れてないようです。
これからは、それでも見に来てくれるファンを大切に頑張って欲しい。
posted by 興味津々 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技

2006年08月02日

亀田興毅 世界王座奪取

つい先ほど、WBA世界ライトフライ級王座決定12回戦が横浜アリーナで行われ、同級2位の亀田興毅が同級1位ファン・ランダエダを判定2−1で破り、世界王座を獲得!
亀田興毅は1R終了間際に左フックを顔面に受けダウンを喫したが、その後、少しずつ反撃に転じ、僅差ながら判定勝ちを収めた。これで亀田興毅は日本人3人目となる10代での世界チャンピオンとなった。
試合後はリング上で「どんなもんじゃー!!」と絶叫。いつもの“亀田らしさ”をみせたが、直後にこみ上げる思いを抑えきれず、人目をはばからず号泣。声を震えさせ「オヤジ、ありがとう」と、父・史郎さんに勝利とともに感謝の言葉を贈った。

1R終了間際のダウンでどうなるかと思ったが、中盤から終盤にかけていい感じだったので、ポイントで逆転できるかな?なんて思っていた。
解説陣もファン・ランダエダは後半のスタミナが問題といっていたので大丈夫と・・・しかし、11、12R見てたら相手のスタミナ全然大丈夫で、ちょっとヤバかったんじゃないの?
ダウンの分だけ負けるんじゃないかと思ったが、かろうじて1ポイント上回り見事世界チャンピオンへ!

亀田興毅天下無双
posted by 興味津々 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技

2006年06月05日

フジテレビがPRIDE放送中止

フジテレビは5日、人気格闘技「PRIDEプライド)」を主催するイベント会社との契約を解除し、番組の放送をすべて取りやめると発表。10日に放送予定だった収録済み番組の放送も中止する。フジテレビ広報部は「放送を継続することが不適切な事象が、イベント会社内であったため。契約違反に該当するものだが、具体的な内容はコメントできない」としている。
フジテレビは00年からプライドの放送を開始。05年の大みそかには、「PRIDE男祭り2005」が視聴率17%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)をあげるなど、人気番組となっていた。
おっとなんだか解らんが、プライドにいったい何があったんだろう???

PRIDE男祭り2005-ITADAKI- ◆20%OFF!
posted by 興味津々 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。